鼻の毛穴,ダーマペンの効果

ダーマペン

【検証】ダーマペン3(2回目)で鼻の毛穴は改善する?ダウンタイムの様子や比較写真も

こんにちは!いちご鼻に悩む30代主婦、リリーです!

いちご鼻って本当に気になりますよね…

顔の中心にある鼻に目立った毛穴のぶつぶつがあると鏡を見るたびにテンションが下がります。

私も中学生の頃からかれこれ20年以上鼻の毛穴(いちご鼻)に悩まされ続けて

鼻パックをしたり、スクラブをしたりと色々試しましたが何をしても全然効果がありませんでした…

そこで、30代にしてやっと『美容医療』に挑戦してみる事にしたのです!

今回は

鼻のみダーマペン(2回目)の経過をレポ

します。

鼻の毛穴に対しては今回のダーマペン以前にゼオスキン→CO2フラクショナルレーザー→ダーマペン4(1回目)を施行しています。

ちなみに前回は最新式ダーマペンのダーマペン4を施行しましたが、今回は旧式のダーマペンにしてみました。

施術の流れダウンタイムの様子毛穴がどの様に改善したかを記事にしていきたいと思います。

最初に簡単に結果だけ説明すると…

▼ダーマペン2回目施行後の鼻の毛穴のビフォー・アフター

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

鼻の毛穴は確実に浅くなりました!

前に施行したフラクショナルレーザーやダーマペン1回目ではあまり鼻の毛穴の効果を感じなかったのですが…

今回のダーマペンでは毛穴が改善してきている!

と言う実感が持てました。

写真ではわかりにくいのですが…近くでよく見ると施行前と比較すると毛穴が浅くなっています。

リリー
いちご鼻でお悩みの方は是非今回の記事をご覧になってくださいね!

長年鼻の毛穴(いちご鼻)に悩まされていたが『ゼオスキンヘルス』でだいぶ改善する

しつこい鼻の毛穴に対してダーマペンを続けていく予定ではありますが…

ダーマペンの前に『ゼオスキンヘルスのセラピューティックプログラム』を約半年ほど頑張りました。

ゼオスキンヘルスという病院でしか買えないドクターズコスメとトレチノインというお薬を使って肌のターンオーバーを促進させお肌を生まれかわれせる治療です。

ゼオスキンヘルス,セラピューティックプログラム

▼ゼオスキンの詳細はこちら

ゼオスキン,使い方
【ゼオスキン】使い方を詳しくレポ!トレチノインの量は?

こんにちは!美肌に憧れる30代主婦、リリーです! 『赤ちゃんの様なツルツルぷるぷる肌になれる!』 『シミがびっくりするほどなくなって美肌になれる!』 と巷で噂の… ゼオスキン とっても気になりますよね ...

続きを見る

私はこのゼオスキンで鼻の毛穴(いちご鼻)がだいぶ改善しました。

もともと私は毛穴の上に分厚い角質が覆いかぶさり、毛穴パックをしても角栓が抜けない様な超頑固ないちご鼻だったのですが…

ゼオスキンにより鼻の分厚い角質がごっそり剥がれて長年隠れていた本当の皮膚と対面する事ができました(涙)

ゼオスキンで角質が剥がれる事により開いた毛穴が露わになったので一時的に毛穴パッカーン状態でしたが‥(下の写真で言うと40日目くらい)

逆に毛穴が目立つ状態にはなりましたが使用開始後2ヶ月が終る頃から徐々に毛穴が閉じて目立たなくなってきました。

▼ゼオスキンによる鼻の毛穴(いちご鼻)の変化

ゼオスキン,鼻の毛穴の改善

ゼオスキン,鼻の毛穴の改善

普通の人から見ればまだまだ毛穴が目立つ完全なるいちご鼻なのですが、

角栓が剥がれて肌の凸凹がなくなった

だけでも大きな変化です。

ただゼオスキンは厚い角質を剥がしてくれましたが、深い鼻の毛穴を改善するにはなかなか難しい…と悟ります。

『結局ゼオスキンで毛穴良くならないなら最初からダーマペンした方が良くない?』と思う方もいるでしょう。

しかし私はダーマペン前にゼオスキンをしていて良かったと思っています。

角質で覆われお肌が硬くなっている状態や角栓が詰まっている状態でレーザーやダーマペンをしても効きが悪いようです。

リリー
ゼオスキンで厚い角質が剥がれたからこそ、ダーマペンが効きやすくなったのだと思っています!

ダーマペン3(2回目)施行前の準備

前回の初回ダーマペンと同様に、ゼオスキン中だった私は…

1週間前からゼオスキンを中止

しました。

ゼオスキン中は皮剥げが起きたり皮膚が薄く肌が敏感になったりしているので、お肌を普通の状態に戻すためです。

今回はもう維持期だったため、スキンブライセラム0.5の使用は中止。

鼻のみのダーマペンではありましたが、美容皮膚科からの

『全顔ゼオスキンは止めて全て普通のスキンケアに戻してください』

の指示通り、スキンブライセラムは全顔中止しました。

ダーマペン3(2回目)当日の流れは?

2回目は旧式のダーマペン(ダーマペン3)にチャレンジ

しました!理由は2つ

  • 旧式の方が値段が約3000円安かったから
  • 単純に新型ダーマペンと旧式ダーマペンは何が違うのか体験したかったから

ダーマペン3(2回目)の当日の流れ

①医師の診察でダーマペン(旧式)の施術決定

②鼻の写真撮影・ダーマペン施行範囲のマーキング

③麻酔の軟膏を塗ってラップパックして15分間放置

④鼻の毛穴の掃除(ダーマペンの効果を高めるため)

⑤ダーマペン施行(医師)

⑥傷の治りが良くなる軟膏を塗る(成長因子)

終了!

という流れでした!

ダーマペンの範囲を決定する際、1回目は『できる範囲はすべてしてください!』と、広範囲施行したのですが…鼻根部が内出血になってしまいました。

マスクでなかなか隠せない上に内出血のダウンタイムが長かったのが大変だったので

今回は鼻根部は避けて範囲を狭めてダーマペンをしてもらうようにお願いしました。

ダーマペン3(2回目)後の鼻の毛穴の変化やダウンタイム

ダーマペン(2回目)後の鼻の毛穴(いちご鼻)の変化やダウンタイムの様子を詳しくレポートします。

ダーマペン(2回目)施行前の鼻の毛穴

ちなみにダーマペン(2回目)施行前の鼻の毛穴の様子はこちら↓

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

ぶつぶつとした毛穴が目立つ!

ので本当に気になります。

これでもCO2フラクショナルレーザーとダーマペン1回目を終えているんですよ…

本当に酷い毛穴でびくともしなくてやる気なくす…(涙)

CO2フラクショナルレーザーもダーマペンも1回目は大きな変化を感じなかったのでどっちをするか悩んだのですが、

フラクショナルレーザーはダウンタイムが長くてしんどかったので、今回はダーマペンをする事にしました!

リリー
ダーマペンフラクショナルレーザーと比べて痛みが少なくて、ダウンタイムが短いのが楽でした〜!

ダーマペン(2回目)施行後 当日の鼻の毛穴

今回はダーマペン3にしましたが…

言われていた通りダーマペン4と比べて結構痛かった

です。

鼻をぐりぐりとされて痛みで自然と涙が出てくる…。

まあフラクショナルレーザーと比べたらダーマペンの方がマシなので全然余裕なのですが。

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

鼻全体が真っ赤になりました!

痛そうかと思われるかもしれませんが、触っても全く痛くはありません。

もうゼオスキンやらフラクショナルレーザーやらしているのでダウンタイムは慣れっこ。

前回と同様に当日のみプロペト軟膏(ワセリン)を塗るように指示が出ました。

翌日からは普段通りのスキンケアに戻して良いとの事です。

鼻根部は避けてダーマペンをしてもらったので、今回は濃い内出血はできませんでした!

リリー
これからどんな変化があるのか楽しみです♪

ダーマペン(2回目)施行後1日目

ダーマペン施行当日はなかり赤みがありましたが…

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

『えっ!めっちゃ赤いやん!』

と正直びっくり!昨日(施行当日)よりも赤くなってるし。

1回目のダーマペンと比較してみました↓

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

  • 上:ダーマペン3(1.4mm)
  • 下:ダーマペン4(1mm)

『前回と赤み全然違うやん…』

これはギョッとするレベルの赤さで絶対にマスクは外せません。

前回のダーマペンはダウンタイム余裕だったので普通の土日前の金曜にしちゃったのですが、

『月曜までに赤みは引かないな…』と悟りました。

フラクショナルレーザーで2週間ほど赤みが続いたのでダウンタイムがどれだけ続くか不安になります。

赤みが酷いのはダーマペン3(旧式)だったからか、針の深さが深くなったからかは不明です。

リリー
赤みが酷すぎて毛穴が良くなっているかどうかもわかりません。

ダーマペン(2回目)施行後2日目

2日目は1日目と比較してだいぶ赤みが落ち着きました…↓

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

『赤みよくなってる…』

1日目がめっちゃ赤くて少し心配だったので、良くなっているのを感じて一安心。

やっぱりダーマペンはダウンタイムが楽で良いです!

リリー
まだ皮は剥がれていませんが毛穴がよくなっているのを感じます〜♪

ダーマペン(2回目)施行後3日目

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

3日目になるとだいぶ赤みが引いて

赤黒くなってきました。

前回は鼻根部が内出血になっていて目立っていましたが、今回は鼻全体が赤黒いので以外とあまり目立ちません。

家族からも『赤み結構ひいたね!』と声をかけられ一安心。

赤みが酷かった3日目までのダウンタイムの経過まとめ↓

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

リリー
めちゃくちゃ赤くなって心配でしたがダウンダイムなんとか乗り切れそうです。

ダーマペン(2回目)施行後4日目

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

4日目は赤みがほとんど引いて

少し皮剥げが始まりました。

リリー
無理やり剥がすとあとになるから我慢我慢…

ダーマペン(2回目)施行後5日目

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

5日目は1番皮剥げが酷かったです。

写真で見てもわかると思いますが、ボロボロと細かく皮が剥がれています。

赤みは完全に引いて皮膚は赤黒い感じになっています。

リリー
キレイな皮膚出てこい〜!

ダーマペン(2回目)施行後6日目

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

6日目は皮が剥がれて…

キレイでつるんとした皮膚になりました♪

赤みは引きましたが、少し黒さが残っているので写真で見るとキレイな感じがしないので残念…

肉眼で見ると

明らかに毛穴が浅くなっている

のがわかります。

リリー
ダーマペンってすごい!

ダーマペン(2回目)施行後7日目

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

7日目は6日目と比べてほぼ変化なし。

約1週間で今回のダーマペンのダウンタイムは終了です。

前回は鼻根部の内出血が残ってダウンタイムが1週間〜2週間かかってしまったので、

赤みは酷かったですが結局今回のダーマペンの方がダウンタイムは短かったです。

リリー
濃い内出血ができるかどうかがダーマペンのダウンタイムを左右します。

ダーマペン(2回目)施行後10日目

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

一応写真を撮ったのでダーマペン後10日目の様子も。ほぼ変化はありませんが…

若干毛穴が黒ずんでいます。

やっぱり皮剥げ直後のお肌がツルンとした状態が1番キレイに感じる様です。

リリー
良くなったり悪くなったりして少しずつお肌は改善されていきます!

ダーマペン3(2回目)による鼻の毛穴(いちご鼻)ビフォーアフター

それでは気になる鼻の毛穴(いちご鼻)ビフォーアフターを並べてみます。

開始前とダーマペン3施行後鼻の比較写真がこちら↓

ダーマペン2回目,鼻の毛穴

いちご鼻が治ってきてる!

と、感じて頂ければ私もうれしいです♪

スクラブやパックや色々な化粧品…今まで何をしてもいちご鼻に全く効果を感じなかったので

少しでも毛穴に効果のある施術を発見できて本当にうれしい気持ちでいっぱいになりました。

リリー
まだ毛穴がキレイになるまでにはかなりの道のりがかかりそうですが、地道にダーマペンを続けていこうと思います。

ダーマペン3(鼻のみ)でかかった料金

今回の鼻のみのダーマペン3(旧式)でかかった料金は以下↓

  • 再診料1100円
  • ダーマペン3(鼻)5500円
  • 麻酔クリーム550円
  • フィブラストスプレー(成長因子)1100円
  • 専用チップ1回 1650円

合計9900円

となりました。

ダーマペン4は合計は12650円でしたので

ダーマペン4と比較して2750円高かった

です。

ダーマペン3(旧式)の方が少し安いですが、ダウンタイムは長かったのでどっちにするかは悩むところです…。

リリー
ダウンタイムがとれるときはダーメペン3(旧式)、とれない時はダーマペン4(新型)といったところでしょうか。

ダーマペン4(新型)とダーマペン(旧式)の違いは…?

美容皮膚科の説明では『旧式と新型とでチップが違うから』との事で旧式の方が2750円値段が安かったです。

また『新型と旧式どのような違いがあるんですか?』と言う質問に対して先生は

『旧式と比較して速いスピードで穴を開けるため痛みが少ない』

『針を刺す深さに差が出にくく、均一にハリが刺さる』

とおっしゃっていました。

実際体験してみた結果としては…

  • 確かに新型よりも痛かったがフラクショナルレーザーほどではなかった
  • ダウンタイムは2回目(旧式)の方が酷かった
  • 効果は2回目(旧式)の方が大きかった

です!

旧式ダーマペンの方が痛かった

ダーマペン4(新型)は針を刺すスピードが速すぎるからは皮膚が細かく振動している感じで痛いと言うよりはこそばゆい感じでしたが、

旧式ダーマペンは普通に痛い!

痛さ+振動で自然と涙が出てきて看護師さんに肩をトントンとされました(笑)

ただフラクショナルレーザーと比べれば施行中も施行後も痛みは少なかったです。

施行中と直後はかなりジンジンと痛みがありましたが、

数時間すれば全く痛みはなくなりました。

旧式ダーマペンの方がダウンタイムが酷かった

そしてダーマペン4(新型)の際はほとんど皮膚の赤みが出なかったので今回も余裕だろうと思っていましたが…

2回目めちゃくちゃ鼻が赤くなりました(涙)

特に1日目…リアル赤鼻のトナカイ。絶対マスクは外せない状態です。

でも回復するのは意外と早く、4日目は化粧で隠せばなんとかマスク外せるくらいに回復しました。

ダーマペンは繰り返すほど皮膚が薄くなり赤みが出やすくなるとも言われているので…赤みが強かったのが旧式だったからか2回目だったからかが不明。

次回3回目はまた旧式で、4回目は新型で施行してみてダウンタイムの違いを比較してみようと思います。

旧式ダーマペンの方が効果が大きかった(?)

そして一番気になるのは毛穴への効果ですが…

旧式ダーマペン(2回目)の方が毛穴への効果は大きかったです!

ダーマペン4(1回目)はほとんど変化を感じなかったのでこれはうれしかった♪

2回目では鼻の毛穴が薄くなり少し目立たなくなりました。

写真ではあまり感じにくいですが、肉眼で近くから見ると

毛穴が浅くなり角栓が溜まりにくくなっている

事を感じました。

1回目の効果はイマイチでとりあえず試しに2回目やってみましたが、2回目は効果を感じたので鼻の毛穴に対してダーマペンを続けていく事を決意しました!

【後日追記】

3回目にダーマペン4を施行してみて効果が高かったので、『1回目はただ単に針の深さが浅かったから(1mm)効果を感じにくかった』のだと判明しました。

2回目は1.4mm、3回目は1.5mmでした。

ダーマペン3とダーマペン4は効果ではあまり違いはないのかもしれません。

まとめ:ダーマペン(2回目)は鼻の毛穴への効果を実感!

今回鼻の毛穴(いちご鼻)に対してダーマペン3を施行してみましたが…

鼻の毛穴(いちご鼻)に効果あり!

と感じました。

本当に頑固で酷いいちご鼻なのでこれだけの効果を感じたのは初めてで

めっちゃ感動しました!

まだまだ完全にはよくなっていません。良くなるまであと数回…数十回?はかかりそうですが

『これからダーマペン定期的に続けていちご鼻治すぞ!』

と、やっといちご鼻に対する治療方針が立った感じです。

リリー

キレイな鼻に会える日を楽しみにこれからダーマペン頑張っていこうと思います♪

最後までお読みいただきありがとうございました♡

▼ダーマペン2回目施行後の鼻の毛穴のビフォー・アフター

ダーマペン2回目,鼻の毛穴







-ダーマペン

© 2021 リリログ Powered by AFFINGER5